製作事例

一戸建てリフォームのダイニングテーブル&チェア

一戸建てリフォームVol.1ダイニングテーブル&チェア:旭川工場製作

【ダイニングテーブル】
幅:200cm 奥行:90cm 高さ:70cm 天板厚さ:4,5cm
デザイン(天板):テーパー
デザイン(脚):円錐
樹種:タモ無垢材
塗装:ソープフィニッシュ
カラー:ナチュラル

【ダイニングチェア03】
幅:40cm 奥行:49.5cm 高さ:80cm(座面:41cm)
デザイン:背面 SCタイプ
樹種:タモ材
塗装:ソープフィニッシュ
カラー:ナチュラル

閑静な都心住宅地のお住まいのお客様ご夫妻が、一戸建て住宅をリフォームをされるのにご来店されました。

耐震を含めた大掛かりな工事のリフォームを考えていらっしゃいました。
あらためてお客様宅にデザイナーと一緒にご自宅にお伺いし、マイデザインはお部屋のトータルコーディネイトをご提案することになりました。

マイデザインのご提案からリフォーム計画が始まり、工事が完成し家具等を納品設置するまで約10ヶ月費やしています。
リフォーム箇所は、玄関から廊下、部屋入口ドア、水回り(洗面室、トイレ、風呂場、キッチン)そして暮らしの中心の場所、リビングダイニングルームです。

家具のデザイン図面
デザイン図面はこちら

リビングダイニングルームのダイニングテーブル&チェアをご紹介します。

広い邸宅にご夫妻お二人でお住まいですが、交友関係が広くご来客が多いので、ダイニングテーブルは幅200cm奥行90cmを選ばれました。
天板の厚さは4,5cmと存在感があります。

1番のお気に入りは、北海道産タモ無垢材の綺麗な木目です。
塗装はタモの素材そのものを生かすソープフィニッシュ(ナチュラル液体石鹸塗装)です。
ソープフィニッシュは保護膜がありませんので、木材が自然に呼吸をし経年変化を楽しめます。
反面、撥水加工はありますが、保護膜は有りませんので汚れには強くありせん。
汚れをそのままにしておきますとシミになります。
もちろん気づいた時に拭き取ればいいのですが日常生活ではなかなかそうもいきません。

無垢材の良さは、気軽にサンドペーパー(紙やすり)で磨けば汚れがほとんど取れ、元どおりになることです。
天板の厚さが4,5cmもありますので、いくら磨いても大丈夫です。
ダイニングテーブルを気兼ねなく日常使いをして、タモ無垢材の経年変化を思う存分楽しんでいただけます。
天板がテーパー、脚が円錐でスタイリッシュなデザインとなっています。
ご参考に「基本仕様を見る」「料金シミュレーション」をご覧ください。

一戸建てリフォームのダイニングテーブル&チェア

ダイニングチェアはマイデザインで最も人気のあるタイプです。
背板に背中が包まれるようにフィットして、とてもリラックスできる座り心地です。
ダイニングテーブル同様、タモ材のソープフィニッシュ塗装です。
座面の凹にピッタリと合うサイズのオリジナルシートクッションをおつくりしました。
パイピングを付けリバーシブルになっていて、お好きな生地から2種類選べます。
ダイニングチェアも「基本仕様を見る」「料金シミュレーション」をご覧ください。

一戸建てリフォームVol.2ダイニングボードはこちら

お問い合わせ

ご希望の素材や仕上げなどを入力すると、
オーダー時の大まかな金額を見ることができます

料金シミュレーション/オンラインショップはこちら

オーダーに関するご相談やご来店予約、
Zoomお打ち合わせなどお気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちら

関連記事一覧