コラム

オーダーメイド家具に興味のある方へ

オーダーメイド家具・ご希望のインテリアスタイルが明確にある方。
既製品以外のものに興味のある方へ。

日本の小売店舗やネットで、いったいどのくらいの既製品家具の種類があるのでしょうか。
想像したことさえありませんが100万いや1,000万以上有るかもしれませんね。
その中からお気に入りの1点を選ぶことは至難の技です。
そこでネットで情報を集めたり店舗を回ったりするのでしょうが、それでもまだまだ一部です。

長ーく毎日一緒に暮らす家具を選ぶには労力が必要ですが、全て見てから決めようとしたらいつまで経っても決めれません。
そこで、品揃えの豊富な店舗、ネット、テイストのはっきりしたライフスタイルショップで決める場合が多いのだと思います。

それでもサイズがぴったりしなかったり、デザインがもう一つだったり、価格が予算に合わなかったりと、なかなか決めきれないことが多いものです。
その点、オーダー家具は自分の考えがはっきりさえしてれば、あとはどこに頼めばいいのかです。
そうは言っても自分の考えはぼやーとしていて、はっきりと伝えることはできないものです。

どこに頼むかだって、初めてのオーダーメイド家具の場合は手順や価格や心配なことばかりで億劫になりますよね。

一言でオーダーメイド家具といっても大きく分類して、セミオーダーメイド家具、フルオーダーメイド家具、造作家具に分けられます。

それではオーダーメイド家具を順を追ってご説明していきます。お客様と接客したりお宅に伺ったり、メールでやりとりをしていて、気づいたことを中心にお話ししますので、お気軽にお読みください。

マイデザインのオーダーメイド家具の特徴

既製品でもサイズ、樹種、カラーを選べばるようある程度までバリエーション対応家具になっているのが増えてきましたが、選べる種類は一部に限られます。この枠で選びきれない場合にセミオーダーメイド家具、フルオーダーメイド家具、造作家具になります。

まずセミオーダーメイド家具のご説明です。
ベースとなる基本デザインが決まっていて、そこからサイズ、樹種、一部デザインなどをアレンジできる家具のことです。バリエーション対応家具の進化版とでも言えます。

マイデザインの場合は、オリジナルデザインからサイズ、樹種、カラー、他いろいろ選択できますので、他社には見かけない1デザイン500種類以上からのバリエーション対応家具となっています。それでもほとんどのお客様はご自分で決められた仕様をご注文されますので、セミオーダーメイド家具の購入が50%を占めています。

お届けまで約30〜45日とスピード仕上げで、セミオーダーメイド家具の価格はバリエーション対応家具と同じでご提供しています。その仕組みをご説明します。

デザイナーは国内外のインテリア業界で大活躍している女性です。子供さん3人を育てながら海外にも積極的に出かけていますので、目の回るような忙しさです。彼女がマイデザインの全てのデザインを受け持ち、しかもお客様一人ひとりのご要望をスピードでデザイン図面を作成しご提案しています。デザイナー自身がデザインしたものなので、セミオーダーメイドになっても詳細まで目が行き届きご提案に説得力あります。

お客様のご相談を受けるメンバーはインテリアコーディネーターの資格を持ち30年以上の経験豊富なメンバーです。

これに加えてホームページのデザイン・製作・メンテナンスはスタートから携わっているメンバーですので隅々まで掌握しています。

少人数ながら各分野のプロと称されるものが集まって一気通関で製品化しています。

もちろんこのようなことを実現していくには高レベルでフレキシブルな工場が必要です。家具は日本で最も家具木材の広葉樹をストックしていると言われる木材会社が製作しています。しかもデザイナーのデザイン図面を工場が製作図面化してから1点生産をしますので、レベルの高いオンリーワン製品ができ上がっていきます。

ソファも基本デザインをベースに、家具とほぼ同様な仕組みで製作をします。サイズは幅だけではなく奥行、高さ、肘までも自由です。他にサイズで制限はほぼありません。
座り心地も選べますし、生地・レザーの種類も豊富です。当然マイデザインはソファも1点生産です。

スピード対応ができしかも品質が高いことが、これでおわかりいただけたと思います。
リーズナブルな価格は、少人数で全員が成果給で、しかも他インテリアで収入があるので利益幅が少なくてすむ、ネット販売中心、が理由です。とは言ってもこれからは利益を少しでも生み出して魅力あるオーダーメイド家具に必要な投資をしていきたいと思ってはいますが。

次はフルオーダーメイド家具についてです。
最も自由度が高くデザインからサイズ等、全て思い通りにできます。例えば海外インテリア雑誌などを見てイメージが湧き、店舗やネットで探したが見当たらないような場合が考えられます。

雑誌、写真、イメージ言葉などで説明をして自分の考えを伝えていきます。マイデザインではインテリアコーディネーターがお話しをお聞きしてデザイナーと相談後、デザイン図面をお客様にお出ししています。

新築、リフォーム、買い替えはもちろんのことですが、レストランや美容室やモデルルームでの需要が多いようです。もちろんセミオーダー家具同様1点から製作しています。業界ではフルオーダーメイド家具は高くなりますが、マイデザインではオーダーメイド家具もセミオーダーメイド家具も価格はあまり変わりません。製作手順が同じことが理由です。

フルオーダーメイド家具のお客様は、特に家全体をどうコーディネイトするかをお悩みです。マイデザインのデザイナーは家具のデザインだけではなく、家具とテキスタイルとインテリア雑貨まで含めたトータルコーディネイトをご提案します。もちろんフルオーダーメイド家具のお客様だけではなく、全ての方々にご提供しています。

最後に造作家具です。
造り付け家具ともいいますが、壁や天井などに固定する家具のことです。
キッチンボード、リビングボード、テレビボード、書棚、シェルフ、ワードローブ、など多種多様です。

マンションなどに多い梁は使い難いものですが、梁のある壁一面に造作家具を取り付けますと動線が長くなってスッキリ、広く感じることができます。
特に大型造作家具の場合には、固定されますので地震対策には安心です。

造作家具を頼む場合、建材メーカーや大工さん、家具工場などがありますが、よりこだわったインテリアをご希望されるには家具工場で製作をし、家具に詳しい施工職人に依頼されることをおすすめします。

造作家具は取り付けるのに穴が空きますので、長く固定して使用する場合に適しています。
マイデザインの造作家具の製作過程は、セミオーダーメイド家具、オーダーメイド家具と同じです。お届けする日数も30〜45日と変わりません。

一つ違いはお客様宅で施工をすることです。マイデザインでは家具を熟知した一人のベテラン施工職人が取り付けます。家具の製作・修理もしますので大変心強いです。

大型造作家具だけではなく、ちょっとした棚をオシャレデザインで、とお考えのお客様はたくさんいらっしゃいますがマイデザインではリーズナブル価格で、デザイン、製作、取り付けをいたしますので、ぜひお気軽にご依頼ください。

バリエーション家具、セミオーダーメイド家具、フルオーダーメイド家具、造作家具についてお話ししましたが、マイデザインでのご注文件数比率は、バリエーション対応家具10%、セミオーダーメイド家具50%、フルオーダーメイド家具20%、造作家具20%です。
バリエーション対応が10%と少ないことでおわかりのように、お客様仕様のご注文がほとんどです。

オーダーメイド家具注文のメリット・デメリット

マイデザインは全てデザイン図面までは無料で承り、お見積もりと照らし合わせてご納得がいきましたらご契約です。その後、製作するのに必要な製作図面を製作し、お客様にご確認いただいた後、製作がスタートします。途中経過をご報告していきますので、でき上がりまでいろいろな場面で楽しんでいけると思います。

これでオーダーメイド家具の不安点
・できあがるまで見れない
・相談の仕方がわからない
・どんな会社に頼んだらいいのかわからない
・価格がわからない
・どこまで叶えてくれるかわからない
・納期が心配
・信頼できる会社かわからない
が少しは解消されましたでしょうか。

加えて価格について少しだけ詳しくお話しをします。

既製品家具は1デザインにつき複数生産をします。海外アジアでは少なくて10本〜20本、多いものでは100〜1,000本で数量が多くなればなるほどコストは下がります。日本では家具工場の規模が小さいので5本程度からですが、コストはあまり下がりません。国内外多くの工場は既製品家具の複数生産のラインを組んでいます。つまり1点生産は大きなロスが発生しますので、手の空いた機会をみて製作をしますが当然コストは上がります。一般的にバリエーション対応家具で1,5倍くらいで、海外工場では対応していない工場が大半です。

マイデザインの1点生産は、あらかじめ生産の仕組みを1点生産方式にしていますので、少々コストが上がってもいつでも生産でき、バリエーション対応家具、セミオーダーメイド家具、フルオーダーメイド家具、造作家具まで同じ生産日数、同じ価格で対応ができるようになっています。
但し造作家具は施工費が必要となります。施工費はこれも一般的ですが、1人1日35,000円くらいです。

もちろん工場で組み立てをしない分の家具本体コストは下がります。マイデザインの施工費は施工時間でみていますので、割安になっています。

マイデザインは「自分でデザインする生活」がコンセプトです。ぜひお気軽にマイデザイン千駄ヶ谷ショールーム、ホームページをご覧ください。自分だけのお気に入り家具を手に入れてみませんか。

関連記事一覧